資格取得者数

情報処理技術者

情報処理技術者資格は、経済産業省が情報処理技術者として、システム開発、運用の各分野でスペシャリストに必要な 「知識・技能」 の水準がある程度以上であることを認定する国家試験です。 応用情報技術者、基本情報技術者、情報セキュリティマネジメント以外は高度区分と呼ばれ、合格するには、より専門的な知識が必要となります。

資格名 取得者数 取得率
MEICOM MIS 総数
ITストラテジスト 13 14 4 .2 %
システムアーキテクト 23 26 7 .8 %
プロジェクトマネージャ 17 18 5 .4 %
ネットワークスペシャリスト 18 11 29 8 .7 %
データベーススペシャリスト 43 10 53 16 .0 %
エンベデッドシステムスペシャリスト 0 .6 %
情報セキュリティスペシャリスト 34 14 48 14 .5 %
ITサービスマネージャ 12 12 3 .6 %
システム監査技術者 1 .5 %
応用情報技術者 124 44 168 50 .6 %
基本情報技術者 194 73 267 80 .4 %
情報セキュリティマネジメント 11 15 4 .5 %
取 得 者 数 合 計 496 161 657 197 .9 %

●メイテツコム(MEICOM)及び名鉄情報システム(MIS)の332名 (スタッフ部門を除くエンジニア) が対象です。

情報処理安全確保支援士

情報処理安全確保支援士は、情報処理安全確保支援士試験という国家試験に合格し、IPAに登録した人だけに与えられる称号です。 情報処理安全確保支援士はサイバーセキュリティに関する専門的な知識・技能を活用して企業や組織における安全な情報システムの企画・設計・開発・運用を支援し、サイバーセキュリティ対策の調査・分析・評価やその結果に基づく指導・助言を行うことを国が認定しているものです。

資格名 取得者数 取得率
MEICOM MIS 総数
情報処理安全確保支援士 18 12 30 9 .0 %

●メイテツコム(MEICOM)及び名鉄情報システム(MIS)の332名 (スタッフ部門を除くエンジニア) が対象です。

技術士

技術士は、技術士法に基づいて行われる国家試験に合格し、登録した人だけに与えられる称号です。 技術士はその人が科学技術に関する高度な応用能力を備えている事を国が認定することになります。

資格名 取得者数 取得率
MEICOM MIS 総数
技術士 (情報工学部門) 0 .3 %

●メイテツコム(MEICOM)及び名鉄情報システム(MIS)の332名 (スタッフ部門を除くエンジニア) が対象です。

コンサルタント (コーディネータ)

経済産業省が推進するITと企業を結ぶコンサルタント(コーディネータ)のための資格(経済産業省推奨資格)です。 ITコーディネータは、IT経営を実現するプロフェッショナルとして、様々な分野で企業のIT導入、IT活用を支援しています。

資格名 取得者数 取得率
MEICOM MIS 総数
ITコーディネータ 27 29 8 .1 %

●メイテツコム(MEICOM)及び名鉄情報システム(MIS)の356名 (全従業員) が対象です。

個人情報管理士

個人情報管理士資格は、個人情報保護・管理に関する法律・各省庁のガイドライン、業界のガイドライン、都道府県の個人情報に関する条例、JIS Q 15001 の知識を有し、企業・団体(個人)において個人情報保護・管理、有効活用・運用を適切に行うことのできる JAPiCO の認定資格です。 「個人情報管理士」 にマイナンバー(特定個人情報)制度の内容(保護措置、必要な対策、罰則規定など)を含んだのが、「個人情報管理士(特定)」 です。

資格名 取得者数 取得率
MEICOM MIS 総数
上級個人情報管理士 (特定) 0 .6 %
個人情報管理士 (特定) 145 41 186 52 .2 %

●メイテツコム(MEICOM)及び名鉄情報システム(MIS)の356名 (全従業員) が対象です。